菜の花のな。

芦ノ湖。

d0124100_21495254.jpg


むかし、むかしある所に神様がいました。
神様はあたたかい国を探して舟に乗り、ある島に着きました。
神様はその島がたいへん気に入ったので、しばらく住む事にしました。
ところが、この島には大きなあまのじゃくが住んでいて
さっきの神様の話を聞いて、あとをつけて来ました。

反対のことをしたがるあまのじゃくは
「よし、あの山をくずしてやろう!」と思いました
夜になるとあまのじゃくは、山をくずし始めました。

途中までくずしたところで朝がきて明るくなってくると
あまのじゃくは、隠れてしまいました。

朝起きた神様が外を眺めると
山のあたまがすっかり削られてむざんな姿になっていました。
怒った神様は山のふもとへ歩いて行きました。

山に近づくにつれて、大きないびきが聞こえてくるので
山に登ってみると、あまのじゃくが酒をのんで大きないびきをかいて寝ていました。
どうやら、あまのじゃくのいびきが山にひびいて、山が噴火をしてしまったようでした。

あまのじゃくは、そのいきおいで空高く飛ばされてしまいました。
こうして出来たのが、いまの箱根です。

あまのじゃくがくずした山が富士山で、海に捨てた土は伊豆七島
足跡は湖(芦ノ湖)に、神様が住んだ山は神山という地名で今でも残っているそーな。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ ポチっと押してもらえたらうれしいです。
[PR]
by natsumin44 | 2009-05-02 21:56 | Favorite(お気に入り) | Comments(2)
Commented by rebels_d at 2009-05-03 08:03
おはよーございま‥‥‥‥?
なんで昔話やってんの?(^^ゞ
しかも何?その、あまりにもウサンクサそーな伝説ww
なっちゃんは信じているかもしれないが、俺は騙されんとゆーのだww

エキブロのしくみは見切った!もはや何でも来い!
そんで新着記事の自動表示は不可能なコトも見きった\(__ )
Commented by natsumin44 at 2009-05-03 19:12
昔話とか民話が好きで結構信じてますよ。
なるほどなぁ…って思ってしまいます。

日本昔ばなし…って大人になっても観てましたよ(笑)。